次世代型キネシオロジーテープ

Tape-Pro(テープロ)logo

テープロ

Makuakeプロジェクト Line友だち追加

share me!

Tape-Pro(テープロ)

follow me!

バイオメカニックな新しいキネシオロジーテープ誕生

すごいスポーツテープを作りました。

既存のキネシオロジーテープを使用していた韓国のフィジカルセラピスト(PT:国家資格者)が、よりバイオメカニクス(生体力学)的に有利になるように生地の素材を変えて(韓国で製造特許出願中)バイオメカニックな次世代キネシオロジースポーツテープを作りました。

韓国ではアーチェリーの国家代表チームやプロサッカーチームでの導入実績、クラウドファンディングWADIZ(ワディズ)でのファンディング成功実績があります。

– キネシオロジーテープのユーザーの方
– トレーナーなどスポーツ関連の現場で働かれている方
– 競技や記録に挑戦するアスリートの方
– 登山を楽しむ方
– ゴルフを楽しむ方
などの方々に是非一度お試しいただきたいのが今回ご紹介するバイオメカニックテープのTape-pro(テープロ)です。

Tape-Pro(テープロ)女性

今までのキネシオロジーテープの用途としてはもちろん、運動パフォーマンス向上のためのテープとして、この機会にぜひお試しください!

Tape-Pro(テープロ)のこれが凄い!!

新素材開発で次世代型とも言える進化したキネシオロジーテープを作りました

テープに縦横への伸縮性と強い張力を持たせてスポーツパフォーマンス重視モードを実現しました

強い吸水速乾性と接着力で運動発汗時の耐久性(コスパ)と着け心地をアップしました

製品レビュー

パク某教授

韓国・K大学物理治療学科

キム某院長

韓国・ゴルフPセンター

キム某メディカルトレーナー

韓国・Lプロ野球チーム

パク某教授

韓国・K保険大学物理治療学科

サポーター

韓国・クラウドファンディングWADIZ

サポーター

韓国・クラウドファンディングWADIZ

サポーター

韓国・クラウドファンディングWADIZ

サポーター

韓国・クラウドファンディングWADIZ

高張力性(ハイテンション)

ナイロン+スパンデックス合成素材で作られたTape-Pro(テープロ)は、スパンデックスの持つゴムのような弾力性と伸張性、耐久性により綿素材のスポーツテープの約六倍にもなる張力をもたせることができました。

この高張力(ハイテンション)こそが、Tape-Pro(テープロ)の特長の肝となります。

これにより

  1. 運動パフォーマンスをサポート・強化するスポーツテープとなりました。(パフォーマンス重視モード)
  2. 皮膚を通じてより強い安定感を感じさせることで、既存のテーピング機能増大が期待できます。

綿素材スポーツテープとTape-Pro(テープロ)を比較したテスト結果、5cmを引き伸ばした時のテンションが綿素材スポーツテープで0.275kgであるのに対し、Tape-Pro(テープロ)は1.695kgという高いテンションの違いをみせました。

力強く伸びるTape-Pro(テープロ)は、綿素材スポーツテープの六倍以上の張力で身体を支えます。

十字方向への伸張性

Tape-Pro(テープロ)は、綿素材のスポーツテープとは違い、十字方向(4方向)の伸張性を可能にしました。このことで既存の綿素材テープの持つ運動制限性を克服し、多様な身体動作メカニズムを補助します。Tape-Pro(テープロ)は、綿素材のスポーツテープとは違い、十字方向(4方向)の伸張性を可能にしました。このことで既存の綿素材テープの持つ運動制限性を克服し、多様な身体動作メカニズムを補助します。

Tape-Pro(テープロ)は、ナイロンとスパンデックス合成素材の織り方を工夫することでこの十字方向伸縮性を確保しました。

Tape-Pro(テープロ)伸張性

左:綿素材スポーツテープ 2方向
右:Tape-Pro(テープロ) 4方向

速乾吸収性

Tape-Pro(テープロ)吸水速乾性

Tape-Pro(テープロ)は、綿素材のスポーツテープが持つ撥水性とは違い、吸水速乾性を持たせました。
Tape-Pro(テープロ)は、水や汗に濡れても、サッと吸収し、素早く乾燥します。

接着力

Tape-Pro(テープロ)を開発する過程のフィードバックから接着力を強化してきました。

接着力試験に対して、接着力(剥がれ負荷に耐える力)が422gという結果は、フィードバック以前355gと比べて133gも増加しました。

強い接着力と汗に強い吸水速乾性の素材によって、Tape-Pro(テープロ)は、汗や水にも強く、はがれにくいスポーツテープが出来上がりました。

汗や水に強く、はがれにくいテープなので、優れた素材を使っているにも関わらず、コストパフォーマンスに優れたテープとなり、韓国ではプロサッカーチーム「忠南牙山FC」で公式スポーツテープとして採用されました。

Tape-Pro(テープロ)接着力データ
Tape-Pro(テープロ)x 忠南牙山FC
Tape-Pro(テープロ)x 忠南牙山FC

ソフトな肌触り

Tape-Pro(テープロ)生地比較

Tape-Pro(テープロ)の素材は、水着やレオタードなどにも使われるナイロン・スパンデックスの合成素材ですので、高級感のあるソフトな肌触りが特長です。ぜひお手にとって確認してみてください。

肌側の接着面は、テープ生地の持つ吸水速乾性のため、汗をかくと気化熱が吸い取られ冷んやりとしたクールな感触があります。

3色のカラーバリエーション

現場のニーズから生まれた新概念のスポーツテープ

Tape-Pro(テープロ)を開発したのは韓国バイオヘルス系のスタートアップである株式会社TR(韓国・大田)。TR社を起業したのが、フィジカルセラピスト(国家資格者)で現在大田大学校一般大学院フィジカルセラピー学博士課程にも通うキム・ビョンスさん。

キム・ビョンスさんは、かつてフィジカルセラピストとして整形外科病院に勤務していました。そこには、スポーツで肩や肘、手首、膝、足首を負傷した方々がやってきました。筋肉の発達具合以上に負荷がかかったり、関節の可動域を超える力がかかる運動をしたことが原因でした。彼らにキネシオロジーテーピングを行なっていたキムさんでしたが、臨床の現場においてキネシオロジーテーピングの機能とスポーツ競技を行いパフォーマンスの向上を願う患者さんとのニーズのズレに悩むようになっていきました。

何かテーピングを変えることで解決できないかと考えたキムさんは、運動パフォーマンス向上のためにテープの張力を変えてみるというアイデアを思いつき、実行に移し始めました。そこで同じ大学院に通う先輩であり、当時アーチェリーナショナルチームのメディカルトレーナーでもあったキム・ジンテクさんに相談を持ちかけました。開発するにはスポーツの現場の真っ只中にいる人の助けが必要だったからです。

キム・ジンテクさんもトレーナーとしてスポーツの現場でキネシオロジーテーピングを長年使ってきた中で、同様の課題を感じていました。そこで海外で使われている改良型のテープの状況と先行研究の調査を始めました。

このようにして二人は、ナイロンとスパンデックス混合素材のテープと運動機能向上の関係性が研究されていることを知るようになり、テープの張力強化という課題解決のために最適のナイロン成分とスパンデックスの配分比率を探り始めました。さらにフィジカルセラピー学科の教授や臨床現場にいるフィジカルセラピスト、メディカルトレーナーたちのフィードバックをもらい、配分比率の最適値を得ることと、この素材繊維の織り方を工夫することで、新しいスポーツテープの素材の開発に成功しました。

tape-proだけの貼り方ご紹介

Tape-Pro(テープロ)の際立った高張力性を活かした運動パフォーマンス向上のための基本的な貼り方の概念をご紹介します

Tape-Pro(テープロ)に貼り方の基本

tape-pro Taping

Tape-Pro(テープロ)の際立った高張力性を活かした貼り方をご紹介します

Tape-Pro(テープロ)の貼り方01
Tape-Pro(テープロ)の貼り方02

製品仕様

素材:ナイロンスパンデックス、アクリル酸エステル粘着剤
色:ベージュ、マリナブルー、ブラック
5cm X 5m、7.5cm X 5m

Tape-Pro(テープロ)商品

使用上の注意事項

1)初めてお使いの場合は、使用法および注意事項を充分に熟知したのちのお使いください。
2)お肌の荒れやすい方はお使いにならないでください。必要な場合は、縦横2cm以上の大きさに切り、腕の内側などに3時間以上貼ってみて、お肌の状態を必ず確認してからご使用ください。
3)テープを貼るときは、お肌の状態を清潔にしてからご使用ください。
4)テープをご使用前に除毛をしてからお使いください。
5)テープを強く引っ張ってご使用になると水ぶくれを起こす原因となりますので、過度に引っ張ってご使用にならないでください。
6)使用部位に痛みや痒み、発疹など異常が見られる場合は、ただちにご使用を中止して、医者に相談してください。
7)製品を貼ったままサウナ、入浴、水泳などの活動で水に濡れる場合、痒みなどを引き起こすことがありますので、ご注意ください。
8)推奨使用時間は一日です。
9)活動後はすぐに剥がすことをお勧めします。長期間ご使用の時は、お肌のトラブルが発生することがありますので、ご注意ください。
10)お子様の手の届かないところに保管してください。
11)製品の保管には、直射日光を避けて、湿気の少ない涼しい室温の場所をお選びください。

お問い合わせ

お問い合わせは、右のフォームからご連絡いただけます。

    © 2022 netwingjapan.com